甲突川のポテンシャルたるや

夕マズメの甲突川へ


またまた行きました、甲突川。
先日のフィッシングトリップで気をよくして夕マズメへGO!

今回攻めたのはこのあたり




前回よりは下流側へ。

まずはまだまだ明るかったのでポッパーで攻めてみる。
手前にゴミが多いので少し沖目を攻めているとバイト!

上がってきたのがこちら!




キビレだー!
サイズ的には30㎝台くらいだけどうれしい。

その後は反応もなく飽きてきたのでボトム狙いに切り替えてみる。
そうするとガツンとバイトですかさず合わせを入れる。

そして上がってきたのがこちら!


マゴチ―!
しかも60㎝くらいある良型。

これはいい引きだった。
本来ならば刺身にして食したかった。

けどさすがにホテルに生物を持っていくわけにもいかず。
無念のリリース・・・食べたかったな。

こんな街中でマゴチやらが釣れるのはほんとうらやましい。
けど周りを見渡しても釣り人は私一人だけでした。

もったいないぁ・・・

今回のタックル


<スピニング>
ロッド:YAMAGA EARLY 710FSF
リール:Abu Revo MGX 2500SH

0 件のコメント :